TOP > 植毛 どうしてもあきらめることができない方のために

植毛 どうしてもあきらめることができない方のために

植毛とは脱毛が進み薄毛になった部位に健康な髪を移植する治療を指します。

例外はありますが基本的には男性型脱毛症などで抜け落ちた頭髪をそれ以前の状態に戻すこと、もしくは近い状態にすることを目指す治療で、この技術が開発された当初は人口毛を植え付けていました。

しかし自分の毛のように伸びていく訳ではないので時間が経つと不自然な状態になってしまい、拒絶反応や経年劣化で抜け落ちたり地肌にダメージを与えることもあり必ずしも完成された治療ではありませんでした。


しかし現在では技術の発展により後頭部などから健康な髪の毛を移植する方法が主流となっており、これにより定着率も高くなりシャンプーなども不都合なく行え、腕の良い医師に施術してもらえば仕上がりも自然で肉体的にも精神的にも回復できるのです。

薄毛治療では他にプロペシアやミノキシジルといった薬がありますが、抜け毛が進行して年数が経った場合では毛根が死滅しており劇的な効果は得られないことがほとんどです。

今、話題の自毛植毛を「よくわからない」と思っているあなたも、詳しい情報を見れば考え方が変わります。

これに対して植毛治療の場合ではどの時点からでも高い治療効果を得られ、加齢と共に白髪に変化する程自然な毛髪となるのです。


ただし頭頂部や前頭部だけではなくすべての頭部での薄毛が進行している場合では採取する毛髪が少ないので植毛治療を行うことはできません。



そして自由診療ですので治療にかかる費用も多額になり、クリニックごとに料金は違いますが100万円以上になることはほぼ確実です。薄毛をどうしても治したいと考えていて移植する毛髪が残っており、さらに予算が潤沢な方には最後の方法として強くおすすめできるのが植毛なのです。