目的によって植毛を選ぶなら

植毛には大きく分けて二つに分かれます。人工の毛を使った方法と自分の髪の毛を使った方法に分かれます。


それぞれにメリットとデメリットがあり、理解して使うことで有効に選ぶことができます。

とにかくすぐに髪の毛がほしいのであれば、人工の毛を使った植毛をするとよいです。
好きなだけ植えることができるので希望に近い髪型にすることができます。

植毛に関しての情報を紹介しているサイトです。

ただし、人工物なので拒絶反応ででることもあります。また、日ごろから手入れをしておかないと、状態が悪くなることもあります。

根本的に解決したいのであれば、自分の髪の毛を使った自毛植毛をするとよいです。



頭頂部などに髪の毛がなくても後頭部などには髪の毛が残っています。

その髪の毛を植えますが、いったん抜けてしまいます。

抜けてしまった後に髪の毛が生えるので、結果として髪の毛が増えることになります。

デメリットとしては、生えてくるまでに時間が必要になりますし一度にすべて植毛できるわけなく、費用が高くなる傾向にあります。

なるべくお金をかけずに植毛したいのであれば、人工の毛を使ってやるとよいです。



髪の毛を元に戻したいのであれば、自分の髪の毛を使って治療を受けるとよいです。

どちらの方法がいいかは、目的によって異なるので適切に選ぶとよいです。

髪の毛があれば、自信にもつながりますので髪の毛が減ってきたら髪の毛を植えるという手段を検討してみるとよいです。

早ければ早いほど、選択しやすくなりますのでまずは相談することから始めるとよいです。